アラサー女子がオンラインカジノの評判、口コミを教えます!

aikoのオンラインカジノ初心者実践記!

雑談

オンラインカジノで大儲け!税金の申告は?公営ギャンブル・宝くじは?

投稿日:

万馬券が当たって「100円が100万円になった!」なんてニュースを見ることがあります。

小さなお金で大きなお金が手に入る。めちゃくちゃ夢がありますよね。

大勝ちはギャンブルの醍醐味だよね
でも、大儲けしたら、税金を払わなきゃいけないって聞いたことあるんだけど

ギャンブルの税金

もし申告しなかったら税務署が段ボールもって自宅にやってきて捕まるの?

そんな疑問に答えていきましょう。

結論から言うと、ギャンブルで勝ったお金には税金はかかる…だが。

競馬場(ウインズ)でバカ勝ちしたおじさんに「競馬で勝ったお金、税金で収めたことある?」と聞いてみても

「あほちゃうか。そんな事するやつどこに居んねん」と鼻で笑われることでしょう。

じゃあ、このおじさんは違法行為をしているの?
いや、大抵の場合は大丈夫。50万円までの勝ちなら、税金はかからないからね

ギャンブルで税金がかかる目安

  • 50万円以上の勝ちには、税金がかかる
  • 50万以下の勝ちなら、特別控除で税金支払いは不要
私のように50万くらいの勝ちなら申告しなくてもいいんだね

利益を確定した段階で、つまり自分の財布にお金が入った段階で50万以上なら申告の義務が生じるはず
最終的に払わなきゃ駄目なくらい儲かった時は、税理士さんに相談するべきなんだね
1000万単位の勝ちをすれば、さすがに税務署に相談したほうがいいかも知れないね

ちなみに、今までにオンラインカジノ関連で脱税して逮捕されたというニュースは流れていません。

そもそも税金ってどうやって取られるの?サラリーマンにはよくわからない世界

年収が1000万の人は、手取りでいくらだと思う?
月に80万くらいでしょ?12で割ったら83万だもん
ところがどっこい!年収1000万って手取りで50万ちょいしか貰えないんだよ
ええっ、税金として引かれるのはわかってたけど月に30万も税金として取られるなんて…
世間の馬鹿な女はそんな事も知らず、年収1000万というステイタスを求めている

いや、そこまでの年収を世の女の子のほとんどは求めてないと思うんだけど。男もわかってるよね。こういうおばさんは結局売れ残るし
日本は累進課税という仕組みになってる。年収400万なら手取りは300万。ボーナス無しだと26万だね
月に30万あれば、生活は普通にできるもんね
余った金で、オンラインカジノを打つのは正しい選択だと思う

税金には種類がある。ギャンブルで勝ったお金はどこに納めればいいの?

税金には、どういった種類のものがありますか

税金には、課税主体が国である「国税」と、地方公共団体である「地方税」があります。

国税には、所得税、法人税、相続税、贈与税、消費税、酒税、たばこ税、自動車重量税などがあり、地方税には、住民税、事業税、固定資産税、地方消費税、自動車税などがあります。

税金には、どういった種類のものがありますか : 財務省 https://www.mof.go.jp/faq/tax_policy/02aa.htm

ギャンブルの収入の場合、一時所得という扱いになる
国税庁のサイトを見てみましょう

[平成29年4月1日現在法令等]

1 一時所得とは

一時所得とは、営利を目的とする継続的行為から生じた所得以外の所得で、労務や役務の対価としての性質や資産の譲渡による対価としての性質を有しない一時の所得をいいます。
この所得には、次のようなものがあります。

  1. (1) 懸賞や福引きの賞金品(業務に関して受けるものを除きます。)
  2. (2) 競馬や競輪の払戻金
  3. (3) 生命保険の一時金(業務に関して受けるものを除きます。)や損害保険の満期返戻金等
  4. (4) 法人から贈与された金品(業務に関して受けるもの、継続的に受けるものは除きます。)
  5. (5) 遺失物拾得者や埋蔵物発見者の受ける報労金等

2 所得の計算方法

一時所得の金額は、次のように算式します。

  • 総収入金額-収入を得るために支出した金額(注)-特別控除額(最高50万円)=一時所得の金額

(注) その収入を生じた行為をするため、又は、その収入を生じた原因の発生に伴い、直接要した金額に限ります。

No.1490 一時所得|国税庁 https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shotoku/1490.htm

何言ってるか全然わからないんだけど
ざっくり言えば、一時的に儲かった金が50万以上なら税金払えよ!ってことだね
なるほど

【判決あり】公営ギャンブルで大儲けした場合、税金を申告しなければならない?

公営ギャンブルで儲けて、税金を申告していなかった場合の裁判例があります。

競馬脱税裁判

大阪市の元会社員が2007年から09年の間、インターネットで28億7000万円の馬券を購入し、払戻金30億1000万円を得た。一般的なサラリーマンの場合、一時所得のもうけが年90万円を超えると申告義務が生じるが、元会社員はこれを怠ったとして大阪国税局が税務調査。6億4000万円の所得税が課され、検察は払戻金を申告せず5億7000万円を脱税したとして起訴した。5月23日の大阪地裁判決は所得税法違反は認めて、懲役2月・執行猶予2年(求刑懲役1年)を言い渡した。しかし、脱税額については「利益は外れたレースも含めて継続的に馬券を購入してきた結果によるもので、当たった馬券の購入代だけでなく、外れ馬券の代金も必要経費になる」という元会社員側の主張を認め、5200万円に減額した。日本経済新聞2013年5月23日

競馬・競輪・競艇の大当たりは、裁判事例をみると儲けた額の全部が所得にならなかったのですが、一時所得です。

計算方法は下記のようにします。

当金額から購入した券代金を引いた金額から50万円を控除し、その1/2が所得に算入されます。
サラリーマンの場合、その他の所得が20万円以下なら確定申告は不要です。
なお、購入券代は、そのレース全ての券代ではなく、当たり券の券代のみです。つまり1000円券を20通り買って2万円払い 一枚だけ当たり配当が5万円とすると 税務上の儲けは5万-2万=3万ではなく 5万-1千円=4.9万円となります。儲けた金額のみを年間分積み重ねることになります。次のレースで2万円投資して配当ゼロ 2万円のマイナスでも それでオシマイで 儲けたレースとの差し引きはありません。 教えて!goo

んーーむずかしいな。どれだけ儲かったら、いくら位税金払うのかなー
大体だけど表にしてみよう

儲けた額にかかる税金は?100万儲けたら、1万2500円払わなきゃ駄目!

儲けた金額 税金の対象になる金額 支払税額
50万円  0 円   0円
100万円  25万円   1.25万円
200万円  75万円   3.75万円
300万円   125万円   6.25万円
500万円   225万円  12.75万円
700万円   325万円  22.75万円
1000万円   475万円  52.25万円
2000万円   975万円 168.15万円
1億円 4975万円 1759.15万円

注)1年間で一回儲かった場合。複数儲けた場合は計算方法が変わります

公営ギャンブルの配当金は不労所得です。でもギャンブルで大儲けした場合、申告しなければならないなんてあまり知られていません。なのに税務署からお尋ねが来るのはなぜでしょう。

1.大当たりしたとき周りの人が見ているから。

2.銀行にお金を預けるから。

3.自分の職業、収入にあわない投資や買い物をしているから。

このような所から、ギャンブルのお金が疑われ、税務調査に発展することが多いようです。

高級車を買ったり、宝石やブランド品を買うときクレジットカードを使うと最悪です。カード会社に取引が記憶されてしまうので気を付けましょう。

なぜ宝くじは非課税なの?理由は?

宝くじの当選金は非課税です。
全額手元に入り、確定申告も不要なんです。

宝くじは当せん金付証票法(宝くじ法)という宝くじの法律の第十三条に『当せん金付証票の当せん金品については所得税を課さない』と決められているのが一番の理由です。

そもそも宝くじで億が当たる確率は天文学的です。だから税金払わなくてもいいんですね。

宝くじ法なんて法律 初めて聞きました

しかし、ちょっと考えてみると経費がないわけではない宝くじ。売っている側は損しないんでしょうか。

建物や建物の維持費などがいらない

なるほど。売っている所はプレハブ。当選券を決める時もどこかのホールを借りて、設備はボードと矢だけだね。

人件費が安い

一番多いクジを売ってる人はパートさんだ。

いわゆる国の手数料的なものが、始めに50%設定されているので、それ以上の税金とる必要がない

種類が豊富なので、一攫千金を夢見る人がたくさん買ってくれるので収入は十分

これらの事を考えると、宝くじはお金をはらって、夢をみるものなんです。

オンラインカジノ大儲けの場合

オンラインカジノで大当たりして、儲かった場合も一時所得になります

公営ギャンブルと同じように、確定申告と言うことになりますが…

オンラインカジノの場合、インターネット経由で海外のカジノに参加しています。

日本では、カジノは禁止されているので、海外サイトなんですが、掛け金も配当もだいたいドルでの取引です。ここで公営ギャンブルと違う点が出てくるのです。

公営ギャンブルは、掛け金も配当も日本円なので日本の税法が適応され、税金が発生します。オンラインカジノはほとんどドル取引のため、日本円に換金しなければ日本の税法は適応されません。もし、100万ドル勝って全額日本円に換金してしまったら、確定申告して、税金を支払うと言う流れになります。1億円とか儲けたら、税金払って贅沢してもいいかもしれませんね(*^_^*)

でも、たくさん勝っても日本円で使えないのって楽しくないなー

いい方法はないのかなー?

ちょっと賢く考えてみましょう

公営ギャンブルの表をみて下さい。税金0円の儲けの欄があります。

これを利用しましょう。全額換金せずそのままカジノで遊んで、50万円までの金額を日本円に変えて、それを使うのが賢いやり方です。

銀行は大きな金額が振り込まれると、税務署に報告しますので、小さい金額を何回かにわけて、銀行に入金するほうがわかりにくいのです。

銀行は、税務署の出先機関的な役目をしています。報告しないと銀行自体に調査が入ったりするので、税務署に忠実なのです。

税法で言う一時所得は、「配当金額から購入した券代金を引いた金額から50万円を控除し、その1/2が所得に算入される」のですから、逆に考えると控除の50万までなら自由に使えると言うことになります。

そーかぁ 遊ぶなら得に遊ぶべきだね

私は合法で安心できるオンラインカジノで遊んでいます。

オンラインカジノをおすすめする理由

  • スマホでいつでもどこでも遊べる
  • 国家ライセンスを取っていて、不正がない仕組み
  • 法律に違反していないので逮捕・摘発リスクがない

私が実際にプレイして、勝ち越しているオンラインカジノを紹介します。

クイーンカジノ

クイーンカジノ

クイーンカジノは銀行振込に対応している唯一のオンラインカジノです。

実際に私も遊んでいますが、サーバーも軽くてスマホからサクサクプレイ出来ます。出金も問題なしです。

とりあえずクイーンカジノからはじめるのがおすすめですね。

-雑談

Copyright© aikoのオンラインカジノ初心者実践記! , 2018 All Rights Reserved.